環藝録

写真でつなぐ広島風物記録

2種類の継ぎ足し

宮島のフェリー乗り場を出ると、ゴミ箱が並んでいる。目立つ所に置かれていれば散らかりにくいのかもしれない。

箱は3台連なっていて、右から「かん・びん」「ペットボトル」「もえるゴミ」。ゴミ箱製品に標準で付いていたラベルには、ゴミの種類のピクトグラムと、日本語表記と英語表記。
その間に追加で貼られているのが中国語と韓国語表記。
さらには、ペットボトル投入口の上には、「フタは取って、もえるゴミへ」という指定と、箱ごとに「家庭ごみは入れないでください」という注意。外国からの観光客にまでは求めない内容。

乗船前の案内

桟橋への迂回路の途中に看板があり、「JR西日本宮島フェリー」乗船者への「お知らせ」がある。

まず日本語で「切符・ICカードは下船時、宮島桟橋の改札係員にお渡しください。」と書かれている。続けて英字・ハングル・簡体字の案内がある。「ICカード」を「渡し」ていいものか迷うけど、他言語では触れてないのかもしれない。