環藝録

はてなダイアリー『看藝累記』をインポート

日付の多いお知らせ

昨年、大竹市の大瀧神社近くで見かけた町内会の掲示板。夏越の大祓が近い時期で、その行事のお知らせのポスターと、おそらくチラシとして配布している両面印刷の「八福神祭り」の案内。

 

どちらも催行される日付は同じで、当日の予定表も似ている。大祓の場合、

その日のあと一週間ほど「茅の輪くぐり」も随時行うため、24日よりやや小さい字で書いてある。

さらに小さな字で、6月30日(金)(昨年)に大祓式当日祭が斎行されることも載っている。土日祝日にずらせることとずらせないこととがある。

祝日を月曜に動かすとかどうかしてると、思う人があの頃*1もっと多ければ、それぞれの祝い日を無理せず休めただろうにと。

*1:どの頃