環藝録

はてなダイアリー『看藝累記』をインポート

お堂の脇

同じく比治山の麓、こちらは西側の京橋川沿いの緑地。

 

車道脇の歩道と遊歩道に挟まれた緑地帯にお堂が建っている。側面の壁に隠れるように置かれた自転車は、倒れかかっていないからかゴミのようには見えない姿。放置か駐輪かが見た目で決まるものではないが。