環藝録

はてなダイアリー『看藝累記』をインポート

往復か片道か

宮島口と宮島桟橋を結ぶフェリーの券売機。JRではない方の。

 

地元の人はほぼパスピーICOCAで済ませるだろうから馴染みがないが、初めての利用の人が多い観光地でどういう券売機が分かりやすいか。多言語表示はもはや基本として。

上下半分に色分けしてあるのは、上が往復券で下が片道券。航路のダイヤの兼ね合いで往復券が早い時間に販売終了する。その旨は下方に注意書きがある。

その中でさらに人数や種類別の多数のボタンが配置される。