環藝録

はてなダイアリー『看藝累記』をインポート

駅名標の隣

 

列車の車内から各停車駅のホームを写す。位置によっては駅舎や駅名標やはたまた神楽の演目に絡めた看板の位置で止まるので、何駅かが後から分かりやすい。全ての駅で全ての記録を網羅しようとか思わないように言い聞かせつつ。

 

作木口駅式敷駅で写った時刻表掲示板は、三江線のどの駅も共通だろうけれど、便数の少ないためか上半分が時刻表で中間に路線図があり下段が料金表となる。