環藝録

写真でつなぐ広島風物記録

地名

本丸の対岸

内堀のへりに点々と置かれたベンチは木と木の間にあって対岸からは目立たない。 対岸の公園にはクスノキが並んで花をつける。広場があるので木はまばら。 堀の両岸とも住居表示は中区基町。すぐ北の基町高校は西白島町。

海田地下道

「窪町アンダー」は、国道2号が瀬野川を渡る橋の右岸にあって国道の下をくぐる。 高い位置にある国道を車がくぐるには周囲より低く下がって高さを確保する(ここでは4.4m(当時))。脇の歩道(海田地下道)はそこまで下がらない。

石内の東へ

四角いトンネルは高架下を短くくぐる道でよく見かける。 上部の道路が高い位置にあって土が多いとトンネルという雰囲気。 石内の運転免許センターの敷地の下をくぐるトンネルは「柿の木嶝トンネル」。「嶝」の字は「たお」の読み。「峠」にも「垰」にも「た…

蔵迫の高い高架

北広島町の蔵迫は旧千代田町の北部、志路原川沿いにある南北の谷。 千代田町の中心に向かう南東への道は国道261号(県道5号と重複)。その頭上を交差する中国横断自動車道の高架が高く聳えて山から山へ。 手前の街灯には「蔵迫郵便局」。

白島の碇神社

同じく平成5年の御大典記念に、碇神社の社殿改修がなされ、その芳名板が記念碑となっている。 個人名以外では地元白島の商店・企業名が多い。「白島支店」の名前も多い。マンション管理組合や社宅の名も見えるが、今ほど高層マンションの少ない頃だろうから…

集合住宅の自治会

マンションや団地にもある場合がある建物ごとの自治会。掲示板などで外部からもその名前が窺えることもある。 広島駅前の川向かい、秀玉稲荷神社の芳名板の筆頭に「京橋会館自治会」の名がある。 関連 kanototori.hatenablog.jp

山本四丁目以降

安佐南区の「山本地区丁名図」は「山本地区連合自治会」による案内図。 東山本川と西山本川の流域に位置する山本四丁目から九丁目および山本新町(春日野)の範囲の河川と道路を表す。山あり谷ありの高低差があるので丁目ごとの違いが大きい。ここにない1か…

市役所竣工記念

庄原市役所内のソメイヨシノの一つは紅屋自治振興区による竣工記念の植樹。 歴史文化の継承事業 - 庄原自治振興区ホームページ 庄原市自治振興区連合会の中に庄原自治振興区があり、さらにその中にいくつもの自治振興区が集まる。「紅屋」は上野池に近い風致…

市内の案内は略さず

バス停ではなく、市内中心部のデジタルサイネージは交通機関だけでなくあらゆる施設の案内を分かりやすく表示する。 胡町が現在地であることを示す機器の上部に表示されるのは、西には広島バスセンター、東には広島駅があるという道しるべ。南は平和大通り。…

略して広島センター

センターと名のつく施設は数多く、単にセンターと呼ぶだけではその種類も規模もわからないが、 安芸区のバス停で行き先が「広島センター」となっていたら広島バスセンターのことだと伝わることにあまり不安はない。

中央はセンター

三原駅の南口からまっすぐ、三原港に通じる通りが「ペアシティ中央ロード」。 通りの名前を示す十字形の立て札に、漢字表記と英語表記が横に、ひらがな表記が縦に表示されている。ここではローマ字の「中央」は使われず、「center」となっている。

中央公民館のバス停表記

駐車についての注意看板 - 環藝録 三原市の中央公民館は円一町にあり、正面の並木通りには竹原・須波方面への路線バスが通る。 このバス停ではローマ字表記が「CHUUOU KOUMINKAN MAE」となる。

中央の区

広島市では「中区」に馴染みがあり、「中央区」は他所の市あるいは架空の街を感じさせる。 神戸市の場合、中央区は新神戸駅・三宮・ポートアイランド・神戸空港を軸にする細長い区域。海も合わせれば位置も機能も中央らしい。

旧地名と現番地

「この社会あなたの税が生きている」という昔馴染みの標語が増税を推進して幾星霜。 街中の古びた看板として目にする利点は、当時の地名や団体名、略字の実例が得られることにある。 三次市の十日市東の一部は、「十日市町野尻」という小字名であることを知…

中町港から600m

江田島市の中町港は市の中央部、旧能美町と宇品を結ぶ港(国道の航路ではない)。 港の入口交差点の角に、能美海上ロッジとシーサイド温泉のうみまで600mの看板が立っていた。今日時点では、Googleストリートビューで看板がまだある時と撤去された後の両方の…

フタバも目印

宇品の電車通りにも、宇品西の病院への道案内看板があった(同じく平成25年)。 通りの東にある場合はエディオン(デオデオ)が目印となり、通りの西にある場合はフタバ図書が目印となった。

平成23年の移転

デオデオの本店新館が出来る頃、周辺には各種の別館が展開していた。 パソコン教室は、玩具を扱う「デオデオネバーランド広島本店」の上の階へ、という案内。今はアニメイト等の入る建物。その北には本通の「コンプマート」があり、後にフタバ図書本通店が入…

住居表示と勧誘禁止表示

「No soliciting in this street」と、商店街での勧誘行為の禁止を表示している柱。 その柱には住居表示板もある。「紺屋町」は御幸通りを中心に東西に長方形の街区。北には呉服町、南には亀井町がある。

駅前に通じる商店街

www.city.himeji.lg.jp 姫路駅北口の広場を中心に開催されたイルミネーションなどの映像照明イベントを見たのは先月末。昨年は京都駅ビルを見たから今年は別の駅に降りてみようと。 イルミネーションは大手前通りではなく平行する御幸通りなどの商店街に施さ…

電停の奥

その富山駅から南富山駅方面へ乗り、3つ先の電停「電気ビル前」で降りたところ。 乗り場が細いので、時刻表などの表示は奥に縦長に並んでいる。 広島でいうと稲荷町あたりか、間に川が無いからもっと近い距離感。

新大阪地下道

JR京都線などの走る新大阪駅南北の線路は淀川区と東淀川区の境を成す。 線路の東側が境界なので新大阪駅も東淀川駅も東淀川区ではない。 その幅広い線路の束をくぐる地下道もまた幅広い。自転車は歩道部分を通れるが走行は禁止される。

山麓バイパス出口

ホテルの建物3階から地下3階はショッピングモール。 外から見ると建物の下からバイパス出口が開口している。 KOTO no HAKO KOBE バイパスが貫通しているのは地下1階と2階に相当し、さらに下の地下3階には地下鉄の新神戸駅。

説明板諸相:宿禰島

道の駅から三原近辺の島影や山影を眺められる。因島にしても筆影山にしても、逆に向こうからこちらを展望しているのかもしれない。 三原沖の島の中でとくに大きな説明板が設けられているのが、因島の手前に見える「宿禰島」(略字より「禰」の方が出やすいか…

船内の案内図

ななうら丸の案内図(触地図)は、三層にわたる客室の図をアイコン中心に指し示す。 トイレと車椅子スペースは一階に集約され、2階と3階に一般のベンチや自販機が置かれる。スーパーの入口近くに専用駐車場が置かれるようなものか。 となりの凡例には「展望…

ななうら丸客室

JRの宮島フェリーは宮島口と宮島間を約10分で渡る。 到着まであっという間なので、船の特定の位置からの眺めを待ち構えるには慌ただしい。 「ななうら丸」2階客室にモニターがあり、航路と現在地を図示している。

乗換指定電停

平成28年初頭、広島電鉄の路面電車の中心部「紙屋町西」「紙屋町東」「本通」の三ヶ所の電停が乗換時に同一電停とみなされるようになった。それまでは紙屋町の西と東を移動しての乗換えが「乗換え制度」の対象だった。 www.hiroden.co.jp 電子マネーでの乗換…

中通1丁目バス停

呉市中通は南北に長い。れんが通りよりさらに南の国道31号や呉線沿いも中通1丁目となる。 12年前に見かけた「中通1丁目」バス停。青いベンチやくずかごなど、今は無い設備がある。

パルス通り入口

イメージマップ | 呉中通商店街公式サイト れんが通りの案内図には交差する10本の道がある。 そのうち5本の通りの名前が載っていて、真ん中ほどにあるのが「パルス通り」。 こちらの入口にはクジラなどをあしらったロゴが装飾とともに残っている。(ストリー…

市役所通

国道185号の「市役所入口」交差点で西に曲がると呉市役所に通じる。 通りの入口に「市役所通」「銀座デパート」の大きな看板が頭上にあったが、この写真の平成21年時点で既に銀座デパートは無くなっている。 現在は本通の白いアーケードだけが横たわるのみ。

市境ではない橋

石見海浜公園の半分以上の区域は浜田市で、東の波子は江津市。 国道9号が「曲川」を渡る橋に差し掛かるともう浜田市の久代町。水の無い川と曲川の間にある県道300号が市境となる。